札幌北地区 札幌屯田防犯パトロール隊(通称:とんぼ隊)

屯田地域が家族のように!!

写真
パレード・コンビニ強盗訓練・のぼり旗設置
【構成員】
屯田を愛する人で、職業等様々
 
【人数】
 78人
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【結成の経緯】
 現隊長が屯田中央中学校PTA時代に、青少年の非行問題・少年犯罪の凶悪化・低年齢化・少年少女を狙った犯罪の増加・屯田地区内の刑法犯発生件数の多さ……等を知り、 昔、近所のおじさん・おばさんが気軽に声を掛けてくれ、地域の大人たちが自然と子供達を見守っていた時代に少しでも戻れたらと、地域住民に声を掛け平成16年結成しました。
 地域住民同士の絆づくりをすることによって、連帯感が生まれることを願っています。
 
【活動内容】
 とんぼ隊は、犯罪発生防止のために結成されたパトロール隊ではありません。
 地域住民の心と心の絆づくりをすることによって、地域の信頼関係が生まれ、強いては、犯罪発生抑止に繋がるものと考えております。
 地域住民、子供達とのふれあいを大切に、日々絆づくりに励んでおり、具体的な活動としては、通常のパトロール活動の他に、学校や保育園等での防犯講演活動をはじめ、 HPや地域広報紙等を活用しての犯罪発生状況等の情報発信。
 その他、年1回啓発活動として、屯田地区内小中学校全てを回る啓発パレードの実施や、 コンビニ強盗訓練・護身術訓練・救命救急講習の受講・振り込め詐欺被害防止活動等の様々な活動を行っている。
 
写真写真


戻る