防犯活動の紹介


平成29年6月8日 「平成29年度防犯功労者等表彰式」を開催

 ホテル札幌ガーデンパレス(札幌市中央区)において、永年にわたり地域防犯に貢献された60名の方と7防犯団体、7防犯ボランティア団体の皆様に、北村北海道警察本部長と中山北海道防犯協会連合会理事長から連名の表彰状が手渡されました。

写真 写真 写真

平成29年6月8日 「平成29年度定時評議員会」を開催

 ホテル札幌ガーデンパレス(札幌市中央区)において、三上評議員長が議長となって平成28年度事業報告、収支決算等が審議され、すべての議案が議決承認されました。
 また、評議員と理事の辞任に伴い、新たに評議員2名と理事1名が選任されました。

写真 写真 写真

平成29年5月11日 平成29年「安全安心なまちづくり」道民の集いを開催

 春の地域安全運動(5月11日〜20日)初日、ホテルオークラ札幌(札幌市中央区)において、平成29年「安全安心なまちづくり」 道民の集いを開催し、噺家による防犯講話や幼稚園児による「いかのおすし」の歌と踊りなどが披露され、来場者の防犯意識の高揚を図りました。

写真  写真

平成29年5月11日 平成29年度第1回公益財団法人北海道防犯協会連合会通常理事会を開催

 ホテル札幌ガーデンパレス(札幌市中央区)において、平成29年度第1回通常理事会を開催し、 平成28年度事業報告、収支決算等が審議され、すべての議案が議決承認されました。

写真 写真 写真

平成29年5月12日 防犯モデルマンション認証式を開催

 フナコシヤ産商鰍ゥら「防犯モデルマンション認証申請」のあった
   マンション「クルーザーバレー白石ニューリーフ」(札幌市白石区) を審査した結果、当該マンションを防犯モデルマンションと認証し、5月12日、当連合会事務室において、 佐藤専務理事が認証書と認証プレートを交付しました。

写真  写真

平成29年3月16日 平成28年度第2回公益財団法人北海道防犯協会連合会通常理事会を開催

 ホテル札幌ガーデンパレス(札幌市中央区)において、北海道警察本部の安部生活安全部長と鳥潟参事官を来賓に迎え、平成28年度第2回通常理事会を開催しました。
本理事会では、中山理事長が議長となって、平成29年度事業計画、収支予算等を審議し、すべての議案が議決承認されました

写真  写真

平成29年2月9日 平成28年度北海道犯罪のない安全で安心な地域づくり推進会議が開催

 中山理事長が副会長を務める「北海道犯罪のない安全で安心な地域づくり推進会議(会長:高橋はるみ北海道知事)」が ホテル札幌ガーデンパレス(札幌市中央区)で開催され、活動事例発表(北海道“絆”menづくりプロジェクト:松井淳利代表)の後、 中山理事長が議長となって議事に入り、道内の犯罪情勢、専門部会の取組状況などの報告が行われました。
最後に、新年度の北海道犯罪のない安全で安心な地域づくり推進方策が協議され、閉会となりました。

写真  写真

        写真  写真

平成28年中の「少年の居場所づくり事業(JUMPプラン)」の実施結果

北海道警察との協働により「少年の居場所づくり事業(JUMPプラン)」 を全道各地で実施し、少年の社会性や規範意識の醸成を図りました

◯社会参加活動
写真
テニス教室【室蘭】
写真
春の地域安全運動への参加【富良野】
写真
スポーツ教室【帯広】
◯農業体験活動
写真
リンゴの収穫体験【函館】
写真
農作業体験【釧路】
写真
農作業・料理体験【北見】
◯学習支援活動
写真
学習支援【函館】
写真
学習支援【旭川】
写真
夏休みの課題指導【北見】
◯就労支援活動
写真
職場体験【札幌】
写真
工場見学【札幌】


平成28年12月15日 中山理事長が薄野交番勤務員を激励、繁華街を北海道知事らと防犯パレード

 歳末地域安全運動の初日、中山理事長が繁華街を管轄する中央警察署薄野交番の勤務員を激励し、引き続き、高橋はるみ北海道知事らと繁華街の防犯パレードを行い、犯罪被害防止を訴えました。

写真 写真 写真

平成28年12月7日 青色防犯パトロール車「宝くじ号」を贈呈

 日本宝くじ協会等の助成により当連合会に配置となった青色回転灯付防犯パトロール車「宝くじ号」を「大樹町地域安全推進協議会」に贈呈しました。
広尾地区防犯協会連合会の山内会長から引き渡しを受けた大樹町地域安全推進協議会では、「計画的に運用して地域の防犯活動に役立てたい」と、「青パト」の活躍に大きな期待を寄せています。

写真  写真

平成28年10月29日 防犯ボランティアリ−ダー養成講座を開催

 住民の先頭に立って地域における自主防犯活動を推進するリーダーを養成するため、北海道警察との協働により、「防犯ボランティアリ−ダー養成講座」を開催しました。 道内の警察署等から推薦を受けた16名が受講し、犯罪の手口や自主防犯活動に関する知識、リーダーに必要な心構えなどを習得したほか、各地域の活動状況について情報交換し、課題などを話し合いました。 講座終了後、当連合会佐藤専務理事が「受講者証」を全員に交付しました。

写真  写真

        写真  写真

平成28年10月12日 中山理事長が「北海道警察視閲式」に臨席

 北海道警察では、例年、犯罪や事故のない安心して暮らせる北海道の実現に向けて、職員の旺盛な士気と厳正な規律を養い、治安維持の完遂を誓うことを目的に、活気あふれる部隊行進などの視閲式を行っており、「平成28年北海道警察視閲式」に当連合会の中山理事長が臨席しました。

写真 写真 写真

写真 写真 写真

平成28年10月11日 全国地域安全運動「道民の集い」を開催

 当連合会が構成員となり、中山理事長が副会長を務める「北海道犯罪のない安全で安心な地域づくり推進会議」が、「平成28年安全安心なまちづくりの日道民の集い」を開催し、「 地域づくり賞」を受賞された4団体が活動事例を発表したほか、安全インストラクターが基調講演を行い、北海道を拠点に活動するシンガーソングライターが防犯ボランティア応援ライブを披露しました。

写真  写真

写真 写真 写真
安全インストラクター武田信彦氏
の「うさぎママのパトロール教室」
「地域づくり賞」を受賞された
皆さん
シンガーソングライター桜庭和氏
の防犯ボランティア応援ライブ

平成28年9月24日 レアード選手が『いかのおすし』のポスターに!?

 北海道警察との協働によりプロ野球「北海道日本ハムファイターズ球団」の協力を得て、レアード選手をモデルにした『いかのおすし』のポスターとバス車内掲示用の中吊り広告を製作しました。
 レアード選手は、日本食の「にぎり寿司」が大好物で、ホームランを打つ度にお寿司を握るポーズで塁上を回ることから、子供を犯罪から守る防犯標語『いかのおすし』の浸透を図るためポスター等を製作したもので、 ポスターは道内の市区町村や小学校、保育所、幼稚園などに配付・掲示され、中吊り広告は北海道バス協会との協定により道内を走行するバスの車内に掲示される予定です。

写真
安部北海道警察本部生活安全部長と記念撮影する
ブライドン・レアード選手(札幌ドームにて)
  写真

平成28年8月29日 次世代育成防犯ボランティア体験講座を開催

 北海道警察との共催により大学生を対象に自主防犯活動に関する基礎講座と防犯パトロール活動や子供の見守り活動を体験する実践型講座を開催し、次世代の防犯ボランティアの育成を図りました。

写真  写真

        写真  写真

平成28年7月1日 賛助会員に感謝状を贈呈

 永きにわたり当連合会の活動に支援を頂いている賛助会員71会員に対し理事長名での感謝状を贈呈しました。

写真  写真
佐藤専務理事から(一社)北海道警備業協会の堤会長に贈呈している模様